(最終更新日:2018-05-08 16:39:06)
  ワタナベ ミキノリ   WATANABE Mikinori
  渡辺 幹典
   所属   松山大学  法学部 法学科
   職種   准教授
学歴
1. 1994/04~1998/03 関西大学 法学研究科 私法学専攻 博士課程単位取得満期退学
専門分野(キーワード)
キーワード:民法(財産法)、動産譲渡担保、成年後見制度 
研究課題
1.   動産譲渡担保、成年後見制度(日、独、英) 個人研究 
授業担当科目名
※シラバス(Syllabus)をご覧下さい Link
職歴(研究職歴)
1. 2003/04~2005/09 松山大学 法学部 講師
2. 2005/10~ 松山大学 法学部 准教授
所属学会
1. 2003/01~ 日本私法学会
著書・論文歴
1. 2017/08 論文  ドイツ世話法における「同意の留保」と取引の安全 (単著) 
2. 2013/10 論文  動産譲渡担保に基づく物上代位 (単著) 
3. 2012/04 論文  譲渡担保権設定者による目的物の処分と集合動産譲渡担保権の効力 (単著) 
4. 2010/03 論文  保佐開始の審判と本人の事理弁識能力 (単著) 
5. 2005/04 論文  成年後見制度と医療措置の代諾 (単著) 
全件表示(12件)
学外審議会・委員会等への貢献
1. 2014/06~ 愛媛県社会福祉協議会運営適正化委員会 委員
2. 2014/12~ 八幡浜市社会福祉協議会法人後見事業検討委員会 委員