photo
    (最終更新日:2019-03-19 11:05:36)
  タカトリ シンゴ   TAKATORI Shingo
  高取 真吾
   所属   松山大学  薬学部 医療薬学科
   職種   准教授
学歴
1. 2001/04~2004/03 岡山大学 自然科学研究科 生体機能科学 博士課程修了 薬学博士
研究課題
1. 2016/04~  潰瘍性大腸炎における血管周囲神経機能の役割 国内共同研究 
2. 2016/04~  ラット腸間膜動脈血管床におけるナリルチンの血管調節機構の解明 機関内共同研究 
3. 2016/04~  PC12細胞におけるニコチンの神経伸長作用とその機序解明 個人研究 
4. 2015/04~  ニコチンによる血管周囲交感神経の分布促進作用 国内共同研究 
5. 2015/04~  ラット大腸血管床における血管調節機構の解明 個人研究 
全件表示(17件)
授業担当科目名
※シラバス(Syllabus)をご覧下さい Link
職歴(研究職歴)
1. 2017/04~ 松山大学 薬学部 医薬情報解析学・准教授
2. 2017/04~ 愛媛大学医学部附属病院 薬剤部・医療従事者
3. 2017/04~ 聖カタリナ学園高校 看護科専攻科・非常勤講師(薬理学)
4. 2013/04~2017/03 松山大学 薬学部 臨床薬学教育研究センター・特任講師
5. 2013/04~2017/03 愛媛大学医学部附属病院 薬剤部・研修生
全件表示(13件)
教育・研究・社会貢献に関する受賞歴
1. 2016/06 愛媛大学・松山大学連携事業「医学部・薬学部共通フィジカルアセスメント教育プログラムの開発」学長賞
2. 2016/11 日本薬学会中国四国支部奨励賞
所属学会
1. 2015/04~ 日本社会薬学会
2. 2018/04~ ∟ 副支部長
3. 2016/04~2018/03 ∟ 幹事
4. 2013/04~ 日本病院薬剤師会
5. 2012/04 日本臨床薬理学会
全件表示(13件)
著書・論文歴
1. 2019/03 論文  Impact of e-mail-delivered Cupressaceae pollen dispersal data on prophylactic treatment and patient satisfaction. (共著) 
2. 2019/02 論文  Nerve growth factor has an anti-tumor effects through perivascular innervation of neovessels in HT1080 fibrosarcoma and HepG2 hepatitis tumor in nude mice (共著) 
3. 2018/04 論文  Preventive effects of renin-angiotensin system inhibitors on oxaliplatin-induced peripheral neuropathy: A retrospective observational study. (共著) 
4. 2018/03 論文  Effect of Eucommia Ulmoides Oliv. leaf extract on chronic dextran sodium sulfate-induced colitis in mice. (共著) 
5. 2018/03 その他  ニコチンによる血管周囲交感神経分布促進作用の機序解明 (共著) 
全件表示(82件)
資格・免許
1. 1999/06/30 薬剤師免許
2. 2004/03/25 薬学博士
依頼講演
1. 2018/11 アドバンスト実務実習における研究マインド指向型薬剤師の養成(第28回 日本医療薬学会年会(シンポジウム59))
2. 2018/09 長寿に向けた生活習慣病のコントロール方法(泉川まちづくり連合自治会「ふるさと塾」in 新居浜)
3. 2018/08 抗がん剤による末梢神経障害に対する新規予防法の確立に向けた挑戦(2018年 第29回 霧島神経薬理フォーラム(特別シンポジウム))
4. 2018/05 生活習慣病との上手な付き合い方(2018年 松山大学公開講座 in 新居浜)
5. 2017/11 なぜ糖尿病患者において高血圧の合併が多いのか?(2017年 松山大学公開講座 in 四国中央)
全件表示(9件)