ヤマダ トミアキ   YAMADA Tomiaki
  山田 富秋
   所属   松山大学  人文学部 社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/03
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 映像資料における「当事者性」の問題-被害者の物語における映像の「流用」-
執筆形態 単著
掲載誌名 社会学評論
出版社・発行元 日本社会学会
巻・号・頁 65(4),465-485頁
概要 社会問題や差別問題における「当事者」とし表象される被害者像は、往々にして「悲惨な物語」を背負った犠牲者として単純化されてきた。これを映像の「流用」の問題として指摘し、薬害HIV感染被害問題とハンセン病問題の啓発映像を具体的に取り上げて、問題点を明らかにした。