フルヤ ソウイチ   FURUYA Soichi
  古屋 壮一
   所属   松山大学  法学部 法学科
   職種   教授
発行・発表の年月 2009/08
形態種別 学術論文
標題 ドイツ債権譲渡制度における意思主義の生成と変容
執筆形態 単著
掲載誌名 『現代民事法の課題 新美育文先生還暦記念』
掲載区分国内
出版社・発行元 信山社
巻・号・頁 159-203頁
概要 本稿は、ドイツ民法が物権変動おいて形式主義を採用する一方で、債権譲渡において意思主義を採ること(ドイツ民法398条)につき、ドレスデン草案まで遡って立法過程からその理由(債務者を譲渡債権の帰属に関する公示機関[インフォメーション・センター]とみることはできないこと)を明らかにしたものである。